風俗で力技は通用しない

チップ感覚ですね

お気に入りの風俗嬢を見つけた時には指名はもちろんですけど、オプションも付けるようにしています。でも、実際に試すかどうかはその時の気分次第なんです。オーソドックスなプレイにアクセントをつける。それが風俗のオプションの考え方だと思うんですよ。でも自分の場合は、オプションを楽しみたいんじゃなくて、女の子に協力してあげたいってだけなんですよ。だから別にオプションで遊びの幅を広げたいんじゃなくて、オプション料金分をチップ代わりに納めておきたいって言うだけの話でしかないんですよね。それもあるので、風俗では常連であればオプションを付けますね。ただ、初対面ではオプションを付けることはほとんどありません。初めからそうするよりも、女の子の良さに気付いてからの方がこっちとしても気持ちが違いますしね。こっちだって決してお金を無限に持っている訳じゃないんです。だからこそ、状況をしっかりと考えるようにしているんです。

最後の方は記憶もありません

連発は好きですけど、さすがに70分で5連発は自分もかなりハードでした。でも、性欲が強い自分にとっては、それくらい出しても何ら問題なしです。むしろそんなことが楽しめるのは風俗くらいなものですよね。普通の女の子相手だったらさすがにそこまでしたら何か言われるでしょう(苦笑)でも風俗であれば女の子も自分のために頑張ってくれるじゃないですか。とはいえ、さすがに五連戦はかなりハードでした。最後の方は自分でも何をしたのか分からないというか、一種のトランス状態というか。ここまで来たなら気持ち良くならないと損だろうっていう気持ちでがっつりと楽しませてもらい巻いた。女の子は相当ハードだったと思いますけど、でも彼女との時間のおかげで自分自身、レベルアップ出来たんじゃないかなって。これからは二連発くらいなら余裕で出来るようになると思うので、一発だけで満足するのではなくて、しっかりと連発して楽しもうっていう気持ちになっています。